ポーランド発祥の地グニェズノへ

ポズナンの友達にグニェズノへ行こうと提案されたので、どんな街なのか調べているととある伝説が。その昔、レフ、チェフ、ルスという三兄弟が定住をする土地を探し放浪の旅をしていたそう。3人は1羽の白い鷲が大きな木のてっぺんにとまっているのを見て、白い鷲を定住地の紋章にしようと決めました。そしてレフはこの街を気に入り定住地にし国を作り、鷲の巣=gniazdo(ポーランド語)からグニェズノとなったそうです。あとの2人はさらに旅を続けチェフはチェコ、ルスはロシアを作ったというお話。ポーランド発祥の地ということで興味が出てきます。

スポンサーリンク

 

観光客があまりいない。グニェズノの街!

トルンから1時間で到着。駅は小さいけれど綺麗な駅で友達と合流。この街にはうさぎが20匹いるから探そう、KROLIKAGONというアプリを入れて!と言われゲーム感覚なスタート。道を歩き、公園の中へも入って行きうさぎを探しながら街中を回ることができるので初めての散策には良かったです。ポーランド発祥の地だけど土曜日ですら人が少なくて、、見所があまりないのか、知られていないのか。でも素敵な場所でした。1日もあれば十分に過ごせると思いますのでポズナン旅行と一緒に訪れてみるのも良さそうです。(ちなみにポズナンからなら電車で30分と近い)

 

使ったアプリはコレ

 

道端に見つけ〜 悪そうなうさぎ様

 

良い感じな公園の中も入って行き

 

うさぎ様はいたる所におります

 

誰だったかな〜?

 

音楽に誘われて♩金管マーチング演奏練習中

 

旧市街に来ると大聖堂が奥に見えます

 

チケットを買い博物館と大聖堂を回りました

 

18のお話が書かれている有名な扉

 

可愛いレストランでランチ

 

凄い色のスープ(冷たいバルシチ)は美味しかった!

 

鶏肉にチーズが入っててがめちゃうま

 

広場にはフードトラックが並んでいた

 

ポーランド人はアイス大好き

 

あなた酔っていますよね?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

nineteen + seven =