年に1度のチャリティーイベント

自宅の外に出たらすぐに出会った老人夫婦。仲良しそうに手を繋いで歩いていていつまでたってもあんな風にいれるなんて素敵〜とふたりの胸にはハートのシールが。なんだろう、何かのイベントかな?と歩いていると通りすがる人ほとんどの人がみんなハートだらけでシールをつけていました。

スポンサーリンク

赤いハートのシール

気になって街を観察していると、六角形の箱を持っている人にお金を入れて募金することで赤いハートのシールを1枚もらい、それぞれみんな好きなところに貼っていました。箱を持っている女性にこれは何ですか?と聞いてみると毎年1月の第2日曜日にポーランド全土で行われているチャリティーイベントで WOŚP というチャリティ財団がポーランド全土で行っているイベントの一貫とのこと。集められた募金は子供と高齢者の医療関連に活用されるようです。

たくさんのボランティアの人達が街中にいて、ハートのシールを付けている人もたくさん。みんなが一丸となってチャリティーに参加をしていて素敵でした!!!

 

ハートのシールいっぱいの Stary Marych 像

 

募金すると貼ってくれる

 

♦︎追記♦︎

WOSP2019@トルンにて。旧市街地はハートの風船で可愛く飾り付けられていたり、出店も少し出ていて賑わっていました。夜遅くまでコンサートをしていたようで家まで音が聞こえてきていました。

 

ステージではオークション的なのが行われて

 

中継かカメラ回ってました

 

燻製美味しそう

 

ビゴスかな?そそられる〜

 

街はこのシールでいっぱいになる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

one × two =