今さらですがポーランド語始めました!

ポーランドに来てから一年と少し経ち、やっとポーランド語を勉強し始めました(笑)ポーランド語は世界でも最も難しい言語の一つとよく言われているので億劫だったのですが、あと数年はポーランドにいる可能性がでてきたのもので。せっかくなら日常会話くらいは出来るようになりたいです。

 

ポーランド語を教えてくれる所を探す

ネットで検索していると、EU圏外の移住者・難民向けへのプロジェクトでポーランド語を無料で教えてくれるEMICという場所を見つけました。すぐに連絡して週2回、一番下のクラスでスタート。このクラスには私と旦那の他に3人(シンガポール、アルジェリア、トルコの方)いましたが数ヶ月後にはみんな仕事等で来れなくなってしまい旦那と2人だけで個人レッスン的な感じになりました。先生も子供の風邪や用事でいきなり休みになることが多く、中々と授業が進まないのがもどかしかったのですがでも無料には感謝です。

 

使っている教科書

 

 

コペルニクス大学でのポーランド語サマーコース

少しでもポーランド語を習得したいと思って3週間、コペルニクス大学で行われているサマーコースへ通うことにしました。おおよそ20ヶ国という様々な国々から60人以上もの方が参加されていました(ウクライナの方がおおよそ半数ほどだったですね)。最初にポーランド語のレベルチェックのために筆記テストを受けて、私達は少し勉強していたものの案の定一番下のクラスになりました。グループはレベルごとに7グループに分けられ、私達のグループは9人でした。国籍はドイツ、オランダ、ウクライナ、フランス、イギリス、モルドバ、モロッコと多国籍。学生から社会人まで様々、参加する期間も1-3週間とバラバラ。ポーランド語を全く知らない人も数人いて「ジンドブリ〜(こんにちわ)」の挨拶からスタートしました。EMICでの内容と授業内容はほぼ一緒、そのため最初の2週間はこれまでEMICで受けていた授業の復習にもなり良い面もありましたが、簡単なものが多く正直少し物足りなさを感じました。また、1日6時間ポーランド語学習、集中コースで宿題が毎日山のように出るようなスパルタ的なものを想像していたのですが、実際のところ1日平均2時間程度のポーランド語学習で宿題は希望者に少しある程度で、残りの授業は英語もしくはポーランド語による(英語の通訳無しなので初学者には理解できない、、、)ポーランドの歴史や政治、コペルニクス大学がある都市トルンに関する話などでした。興味深く学びもありましたが、当初の目的であったポーランド語学習という観点では物足りなく、もっとやりたかったなぁというのが正直な感想です。

多少の文法の知識と単語の数が増えただけではありますが、少しずつポーランド語の面白さと難しさが分かってきた気がするので、無駄にならないようにこれからもボーランド語学習を続けていきます。早くポーランド語で会話したい!

 

学校前から

 

先生がなぜか天使で登場

 

3週間のスケジュール

 

 

授業中。これは職業の単語ですね

 

教えてもらった先生に渡すお花を買いに

 

終了証明書

 

最後にみんなでご飯を食べて終了

 

終了証明書と一緒に本とコペルニクスのUSBを貰いました

 

トルンお決まりのピエルニクも入っていました

スポンサーリンク

One Reply to “今さらですがポーランド語始めました!”

  1. 頑張ってください!! 私もポーランド語の勉強を始めようかと思っています - 最も私の場合はロシア語から入るつもりですが… (ウクライナ語ほどじゃありませんが同じスラブ語系の言語ですので。) 今月末に又ポズナンに行く予定です。足を伸ばせればトルンまで行きたいですが…

コメントを残す

four + nineteen =